ニキビにならないためのサプリ

私たち大人のニキビは単に毛穴に詰まりや皮脂汚れという皮膚の問題だけでは片が付きません。ホルモンバランスの乱れや生活の周りにひそむストレスは過剰な皮脂の分泌を招いてニキビの原因となっています。

 

すでにできているニキビにはニキビ専用のスキンケアが必要でしょうが、それはニキビができている状態でのケアです。炎症を抑えるとか悪化させないためといった対処をしていくものですね。

 

ニキビの原因を根本から見てみると体調不良やストレスといったトラブルを解決することで、ニキビの改善を図れるはずですのでスキンケアと同時にサプリメントをうまく使って効果を出すということも方法の1つでしょう。整理周期でニキビが増えるとか更年期に入ってニキビができるようになったとかいう方はホルモンバランスが大きくかかわっていることが多いです。

 

ターンオーバーもサイクルが狂ってニキビができやすい状況を作ります。ホルモンバランスを整えるサプリ、イブニングプリムローズがおすすめのようです。月見草に含まれるγリノレン酸が生体調節ホルモンの材料となって女性の美容、エイジング、体調管理などに役立ちます。ストレスや生活習慣でデリケートな私たちの体をサポートしてくれる脂肪酸なのです。

 

また時期を選ばず慢性的にニキビに悩むという人にはビタミンBを含むサプリが有効といわれていますね。洗顔方法やスキンケアもしっかりやれてるはずだけど…という人の多くは生活習慣やストレスがその原因を占めているはずです。ストレスを強く感じてしまうと皮脂が過剰に分泌されて肌のバランスが崩れます。

 

またターンオーバーも乱れて再生力が落ちますよね。ビタミンBは気分を落ち着かせてくれる効果や神経伝達と関わって体調を整える作用を持ちます。ストレスを感じる人はニキビだけでなくほかの体調にも影響が出ている人がいますが、これらの改善にもビタミンBは作用してくれます。

 

ビタミンB群のビタミンB2は皮脂の分泌を抑える働きがありますし、パントテン酸はストレスに対応します。ストレスから免疫力が低下していくと風邪などの体調不良にもつながり、さらにストレスに弱い体になってしまうのです。

 

さまざまな状態からニキビを引き起こすことがありますが、スキンケアだけで対処できない場合は体の内側のサポートをきちんと行ってあげることが大切ですね。そのためにサプリメントを利用することはおすすめですね。