アダルトニキビ

40代でもニキビはできます。もちろん大人ニキビその名も「アダルトニキビ」です。名前の通り40代という立派な大人にできるニキビは40代特有の体やお肌の状態がその原因そのものです。ターンオーバーの乱れ、ホルモンバランスの崩れ、肌乾燥などがそれにあたるのです。ですから40代になってもニキビができてしまった!というのも実はアリなのです。

 

更年期の女性に案外ニキビの人が多いという話も少なくないのです。まず40代のお肌は水分や油分が失われて肌乾燥が進みます。肌乾燥が何をもたらすかというと皮脂の分泌なのです。肌乾燥によって外的な刺激のダメージから守ろうとして皮脂が分泌されることでアダルトニキビはできるのです。

 

ニキビのもと、アクネ菌は水分がたっぷりの潤い素肌を嫌うので水分が減って乾燥しているお肌にニキビができやすくなります。さらに悪いことに新陳代謝が落ちてくる40代はターンオーバーも乱れがち。古い角質がなかなかはがれずに難くなるので毛穴の汚れにつながります。更年期に差し掛かる40代はホルモンバランスも崩れるので負のスパイラルそのものの素肌の状態でニキビができるというわけです。

 

ストレスや生活習慣、食生活の乱れ、便秘などその他の原因も加わるのでなかなかしつこいニキビと戦うことになるのです。外的な要因にも内的要因にもきちんと向き合って改善することがアダルトニキビを治す道になります。肌乾燥が気になる40代は美容液オイルなど油分の補給に力を入れがちですが、アクネ菌は皮脂が好きなので毛穴に皮脂がたまってしまう状況は避けたほうがいいでしょう。

 

ニキビができているときは保湿に限ります。水溶性の保湿でしっかりとお肌を潤わせてください。ニキビの炎症を抑える殺菌効果もあるビタミンCが配合されている美容液もおすすめです。

 

ニキビ跡のケアにも効果があるのでビタミンCは必須アイテムですね。保湿、成分を吟味した美容液などでしっかりケアして、ホルモンバランスを整えるサプリなども利用しながらできているニキビを改善すること、ニキビができにくい肌環境を体内からも外からも作っていきましょう。